ワキガクリームでワキガを治すことはできる?

MENU

クリームは症状の改善?それとも治すもの?

多くの方が使っているスプレータイプの制汗剤って、その時だけ一瞬臭いが消える効果はありますが根本的な原因の改善にはなりません。そのため何回もスプレーしたり、ずっと使いつづけその場だけの臭いケアをする必要がありますよね。

 

では人気のワキガクリームはどうなのでしょうか。ワキガ症状を軽減するものか、それとも根本から治せるものなのか詳しく見ていきたいと思います。

 

クリームは症状の改善?それとも治すもの?

ワキガクリームの効果は

  • ワキガは原因がわかれば治るもの
  • ワキガクリームは予防と改善効果あり
  • 長期的に使用してワキガを治す

以上3つの点を見ていきましょう。

 

ワキガを治すには原因を理解して適切な対処が必要

ワキガは色々な原因がありますので、自分の臭いはどこからやってくるのか、根本的な理由を見つけてから対処しないといけません。

 

不規則な食生活、喫煙、飲酒、睡眠不足、肌が汚れている、親からの遺伝など。これらの考えられる要因をすべて改善していくことで、ワキガを治すことは可能なのです。

 

制汗剤を使うことは毎日の臭い対策やエチケットとしてとても重要ですが、どうせなら「治せる」もので毎日ワキガ対策をしたいですよね。

 

ワキガクリームは臭いの予防と改善の効果

ワキガクリームはスプレータイプをクリームにしただけのもの、ではありません。テクスチャーの違いは消臭効果を持続させるため、有効成分が肌に浸透しやすいなど色々なメリットがありますが、それだけでなくワキガクリームはスキンケアのように肌の細胞レベルから働きを整えることができるのです。

 

ワキガはアポクリン腺から分泌される汗が原因となりますので、普通の汗対策ではしっかり予防や改善はできません。ワキガの臭い菌を殺菌する目的で作られたものなので、スプレーやロールオンの制汗剤よりも断然効果はいいですよ。

 

ワキガクリームでワキガを治すことは可能

ワキガクリームが一時的な症状の軽減しかできないものならば、安いスプレーの制汗剤を使っていても効果は同じですよね。しかし最大の違いはワキガクリームはワキガを治すことができる点です。

 

殺菌成分や抑汗成分は長期間肌に補うことで、臭い菌の発生を減らすことができます。それは一時的な働きでなく雑菌の繁殖を自然と減らしワキガがしなくなる肌環境へと変えてくれる効果があるからなのです。

 

さらに効率的なワキガ対策をするなら、食生活で動物性たんぱく質を減らし野菜類を多く摂取する、また運動不足を解消して体の老廃物を出すなど、内側からのケアも必要です。

関連ページ

天然植物成分って臭いに効果があるの?
ワキガクリームには天然植物成分が配合されていますよね。お肌にとてもよいイメージがありますが、この天然成分ってそもそもワキガの臭いに効き目を発揮するものなのでしょうか。そこで早速ですが、天然成分の種類と働きについて見ていきたいと思います。
脱毛サロンに通う人はワキガクリームは使える?
脱毛サロンの料金が安くなり、すべすべ肌に憧れる人が気軽に通えるようになりました。ワキの脱毛は料金も比較的安いため、初めての部位として人気がありますよね。では脱毛サロンに通っている間はワキガクリームを使うことってできるのでしょうか。脱毛との関係について見ていきましょう。
ワキ以外に使用しても大丈夫?
ワキガクリームはワキ専用に作られた制汗剤ですが、気になるのはワキ以外にも使えるのかどうか。スプレータイプの制汗剤は全身どこでも使っている方がいますが、ワキガクリームはどのような使い道があるのでしょうか。
クリームの効き目がないと最後は手術?
ワキガは病院で手術を受けることができますが、治療費用や手術に対する不安などできれば手術をしないで治したいですね。ワキガクリームはそんな頑固な臭いで困っている方から指示をされていますが、もしクリームの効果がない時は、最終的に手術を選択しないといけないのでしょうか。
人気ランキングで押さえるべきポイントはなに?
ワキガクリームを買いたいけど、人気ランキングを見てもなかなか決まらないですよね。どれも殺菌効果や制汗作用があり、効き目が期待できそうなものばかりです。選ぶ時に大切なのはどれが一番効果があるか比較するよりも、自分の臭い対策にあっているかどうか、また肌環境にあうかどうか調べることが必要です。
このページの先頭へ