ワキガクリームなら手軽にセルフケアが可能!

MENU

手術をしなくてもワキガが自分で改善できる

ワキガで悩む方は意外と多く、遺伝で自分で治す方法がないと諦めてしまった人もいますよね。ワキガの原因となるアポクリン汗腺は親から遺伝するため、生まれつき汗腺の数が多い人が存在します。臭い対策をするには手術しか方法がないと思っている方、ワキガクリームの効果をまずは試してみましょう。

 

手術をしなくてもワキガが自分で改善できる

ワキガ手術以外の方法とは

  • ワキガクリームを使う
  • 生活習慣を改善する
  • 体のなかから臭い対策をする

以上3つの点について見ていきましょう

 

ワキガ手術をせずに改善するにはワキガクリームがオススメ

ワキガは深刻な悩みで「自臭症」と呼ばれる対人恐怖症になる可能性もあります。自分の臭いのせいで周囲に迷惑をかけているのでは?と不安になると毎日の生活を送るのが困難になりますよね。

 

ワキガ手術はアポクリン汗腺を取り除き臭いをストップさせることが目的ですが、必ずしもそれでワキガが完治するとは限りません。医師の技術が悪いと汗腺の取り残しのリスクもあります。

 

手術をする前にまず試していただきたいのがワキガクリーム。成分は皮膚の奥まで浸透するため、ずっと使い続けていると汗の臭いも軽減しワキガから解放される効果があります。手術のリスクをまずは考えて自分でできる改善方法をトライしましょう。

 

生活習慣を改善し臭いが少ない体質を目指すこと

ワキガクリームを使いさらに効果を引き出す為には生活習慣の見直しも大切です。ワキガは必ず手術しないと治らないものではなく、ほとんどは自分で改善できるといわれています。

 

ワキガクリームと同時にスタートしたいことはまず運動不足の解消です。有酸素運動で汗をたくさんかくと、汗腺が活発になり体内の老廃物がでやすくなります。よく肥満体型の方が体臭が強いといわれていますが、運動不足を解消することで血流も活発になりますので代謝がよくなるメリットがあります。

 

また睡眠不足の方もホルモンの働きが不安定になりやすいため、自律神経の働きが衰えストレス性の汗を多くかいてしまいます。健康的な生活を意識して臭いが少ない汗をかくことが大切ですね。

 

肉食よりも野菜中心でワキガを減らす食生活を始めよう

ワキガ手術をせずに改善するためには、動物性たんぱく質を減らし、野菜の食物繊維やビタミン類などを多く補給することが大切です。油っぽい食事や肉料理は汗にたんぱく質が多く含まれるため、臭い菌の餌になりやすいのです。

 

食生活が不規則な方や野菜不足の場合はできるだけ栄養バランスに注意して、サプリをプラスすることも手軽な方法のひとつですね。

関連ページ

消臭だけじゃない!クリームならではのメリットとは
ワキガクリームは臭い改善のために使うことがメインの目的です。しかし最近はワキガクリームの質が向上し、消臭以外のメリットの多さで商品を比較できるようになりました。ではどんな効果があるのかワキガクリームの注目したい特徴について見ていきましょう。
使い方によってはコスパが抜群によいのもメリット
ワキガクリーム人気ランキングの商品を比較すると、どれも市販の制汗剤より値段が高いですよね。ワキガのケアは毎日続き、汗をかく夏になると制汗剤は何本あっても足りないくらいです。ワキガクリームはコスパ的には継続できる魅力はあるのでしょうか。
ワキガ以外にも使えるクリームはとても便利
ワキガクリームと聞くと用途はワキガだけだと勘違いする人がいるようですが、最近ではオールマイティに使えるワキガクリームが話題になっています。ではワキガ以外ではどんな使用方法があるのか、早速気になる特徴について見ていきましょう。
スプレータイプの制汗剤ではワキガ対策ができないワケ
スプレータイプの制汗剤は手軽に使える魅力がありますが、日本人は欧米人のように強い体臭が少ないためスプレーでも十分という方は多いですよね。しかし最近は日本の食生活も変わり、体臭がきつくワキガで悩む方も少なくありません。スプレーではなぜしっかりワキガ対策ができないのか、デメリットについて見ていきましょう。
通販のワキガクリームのメリットについて
ワキガクリームはドラッグストアや通販で購入できます。どちらも同じような効果だと思ってしまう方が多いのですが、通販のワキガクリームには独自のメリットがあります。早速ですが市販で購入するよりも、通販の方がよい理由をご紹介したいと思います。
このページの先頭へ