欧米人がワキガ対策のためにコーヒーから緑茶に乗り換える訳

MENU

欧米人のワキガ対策に学ぶ!コーヒーより緑茶がおすすめな理由とは

欧米人のワキガ対策に学ぶ!コーヒーより緑茶がおすすめな理由とは

 

欧米人のワキガ対策はおもに市販の制汗剤を使うことが多いのですが、最近は体臭対策として緑茶が注目されています。コーヒーを習慣的に飲む人が緑茶に乗り換えているケースが多くなっているといわれていますが、欧米人のワキガはとても強く日常的などんな対策をしているのかちょっと気になりますよね。

 

ワキガはアジア人よりも白人や黒人などの人種のほうが率が高く、黒人の場合はほぼ100%近くがワキガともいわれています。では欧米人がワキガ対策でコーヒーから緑茶に乗り換える理由はなぜか、今日からできる対策についてご紹介しましょう。

 

欧米人のワキガ対策は

  • カフェインがワキガを悪化させる
  • 緑茶のカテキンの効果
  • 水分補給がワキガによい
  • カテキンの活用方法
  • 外国製のデオドラントに注意

以上5つの点を見ていきましょう。

 

飲みすぎ注意!カフェイン飲料がワキガを悪化させる仕組み

欧米人のワキガが強いのは食生活が影響しているため。肉類、糖質、脂質などを多く摂取するので日本人よりも体臭がきついですよね。日本も食生活が欧米化しているためワキガ体質が増えているともいわれていますので、できるだけ和食を意識した食生活が大切です。

 

欧米人のワキガに関係するもののひとつに「カフェイン飲料」があります。コーヒーをメインに、炭酸飲料やエナジードリンクなどカフェインを摂取する機会がとても多いといえるでしょう。

 

カフェインを摂取すると交感神経が刺激されてホルモンが活発になり、皮脂腺から多く皮脂が分泌されてしまいます。皮脂は皮膚の常在菌がエサとして繁殖しますので、ワキガ悪化の要因のひとつ。

 

またカフェインを大量に摂取すると腎機能が低下するため体内に老廃物が溜まりやすくなります。アンモニアなどはアポクリン腺からでる汗に含まれて、さらにワキガ臭が強くなるという仕組みなのです。

 

緑茶のカテキンはワキガ対策にとてもメリットになる理由

欧米人がワキガ対策としてコーヒーから緑茶に乗り換える人が増えているといわれています。欧米では「GREEN TEA」と呼ばれヘルシーな飲み物としてダイエットや美容に注目されていますよね。

 

緑茶にはカテキンと呼ばれる成分が含まれているのですが、カテキンはニオイ成分と化学結合してニオイを消す働きを持っています。

 

またカテキンは皮脂の酸化を予防する働きもあるため、加齢臭対策にもメリット。消臭、殺菌として活躍する緑茶は世界的にもスキンケア商品の成分としても注目されはじめています。

 

十分な水分補給はデトックス効果あり!

カフェインを大量に摂取すると脱水症状を起こすため、汗の成分が濃くなりワキガにはデメリットです。緑茶なら水分補給としてもメリットで、塩分やアンモニア、タンパク質などの老廃物を体外に排出するデトックス効果もあります。

 

ワキガは制汗剤を使えば汗と菌の対策は可能です。しかしもっと効果を引き出すためには、体のなかからアプローチする点も忘れてはいけませんよね。コーヒーが好きな人はカフェインレスにしたり、ミネラルウォーターに変えて体内の老廃物をしっかり出す習慣をつけるといいですよ。

 

カテキンを使ったワキガ対策方法の種類について

ワキガにカテキンを使う方法は3通り。ひとつは緑茶を飲んで体内からアプローチする方法ですが、緑茶にも少しだけカフェインが含まれていますので注意が必要です。二つ目は緑茶を煎じたお茶パックをワキに直接あててワキガ対策を行う方法。お茶を浸したガーゼで肌をふき取ってもよいでしょう。

 

そしてもう一つはカテキンを配合した制汗剤を使う方法。これなら肌に安心で緑茶を作る手間もいりません。また緑茶の飲みすぎによるカフェインの過剰摂取も防げますので、カテキンや緑茶成分配合のワキガクリームがオススメですよ。

 

外国製のデオドラントよりも日本製を使おう

欧米人がワキガ対策で使う制汗剤はスティックやロールオンタイプが多く、しかも香料がたくさん含まれていますので日本人の肌に合わないタイプが存在します。通販で海外の商品を購入しても万が一の際は返品もできませんし、お試しするのも難しいですよね。

 

その点人気のワキガクリームなら返金保証もありますし、日本の安全基準に基づいて製造されているため海外製品よりも安心して信頼できますね。

 

ワキガ対策は香りでごまかすのでなく、汗と菌をブロックすること。香料や保存料などは肌に刺激がありますので、日本人の肌に合わせて作られたものが一番オススメです。

関連ページ

「ノースリーブが着れない!」そんなときの対策技を伝授
ワキガだからといっておしゃれが制限されるのは辛いこと。でも電車のつり革を使ってわきが臭が漂ってしまうのも困りますよね。こんなジレンマを抱えている人は多いと思いますが、ワキガでもノースリーブを着る方法があるのです。ワキガでノースリーブが着られない人にオススメの対策方法についてみていきましょう。
デリケートゾーンの臭い対策!すそわきがの判別法をチェック
すそわきがの対策をしている人は意外と少ないと思いますが、女性にとってはとても大切なエチケットです。デートの時に恥ずかしい思いをしないためにも、すそわきが対策をすべきかどうか正しく判断しましょう。
ワキガとバレないために!セックスの前に注意したい3つのポイント
ワキガだとセックスの際のニオイがとても心配になりませんか。デートでも一番気になるところで、ワキガのせいで恋愛できないなんて人も少なくありません。そこで安心するために知っておきたいのがワキガの人のセックス対策。3つのポイントをおさえておけばもう安心ですよ。
ワキガに急になるってホント?7つの理由を解説![アメリカ編]
ワキガに急になるなんてことがあるのか、ニオイケアに自信がある人でも不安になりますよね。でも体調やホルモンバランスなどで、ワキガに急になるということは実際にあるのです。ワキガに急になる場合の驚きの7つの理由、体臭ケアが進んでいるアメリカではどんな点が指摘されているか、驚きの7つの理由を参考にしてみましょう。
彼女・彼氏がワキガの場合は?うまく伝える方法を伝授!
彼女・彼氏がワキガの場合は?どうしたらいいのという悩みは意外と多くの人が抱えているでしょう。誰かに言われてしまう前に本来なら恋人の私が教えてあげるべき。そんな時はどうやって伝えるかがとても大切なポイントになりますよね。彼女・彼氏がワキガの場合はどうやってアプローチしたらよいのか、スムーズに伝える方法についてご説明したいと思います。
[夏のワキガ対策]汗とニオイを抑えるコツを解説
ワキガは夏だと毎日が不安になり、とくに夕方になると汗や皮脂などニオイの原因だらけで心配になりますよね。毎日シャワーを浴びてもそれだけではワキガ対策になりません。ワキガの人は夏はどんな方法で効率的なケアをするべきなのでしょうか。ワキガ体質にオススメな夏の対策方法についてご紹介しましょう。
[冬のワキガ対策]寒い時期も汗には注意!
ワキガは冬こそ油断しやすい時期で、夏のように汗をだらだらかかないので多くの人が汗対策をせずに生活してしまいます。しかしそこがワキガの冬の落とし穴なのです。外は寒くても私たちの体は汗をかき、ワキガ原因となるアポクリン腺からの汗は季節を問いません。そこでワキガの冬のケアとして汗対策についてみていきましょう。
このページの先頭へ