ワキガは冬も注意しないとダメ!寒い時の汗対策について

MENU

[冬のワキガ対策]寒い時期も汗には注意!

 

ワキガは冬こそ油断しやすい時期で、夏のように汗をだらだらかかないので多くの人が汗対策をせずに生活してしまいます。しかしそこがワキガの冬の落とし穴なのです。

 

外は寒くても私たちの体は汗をかき、ワキガ原因となるアポクリン腺からの汗は季節を問いません。そこでワキガの冬のケアとして汗対策についてみていきましょう。

 

寒くても汗をかく理由とは?

ワキガの冬は夏とはちょっと違ったポイントを意識して対策をしないといけません。外が寒いのになぜかワキガが強いという場合がよくありますが、冬の汗はいくつかの要因が考えられます。ひとつはストレスによる緊張性の汗で、アポクリン腺は交感神経が優位になると活発になる傾向がありますよ。

 

また冬はエクササイズをしないので運動不足により体内に老廃物が溜まり汗の成分が悪くなってしまうことも原因です。もうひとつ油断してしまうのが肌の清潔度。

 

冬は汗だくにならないのでお風呂に入らずにそのまま寝てしまうこともあるでしょう。寝ている間の汗はコップ1杯分ともいわれていますが、冬こそ寝ている間の汗による菌の繁殖が多く肌が不衛生になりがちなのです。

 

厚着の方法を見直すこと

冬は寒いので下着からコートまでかなり厚着して出かけますよね。でも室内に入った瞬間に温かい空気に触れると、一気に汗をかいてそれが原因でワキガが強くなることがあります。

 

コートを脱いだ瞬間のツーンとするニオイはとても恥ずかしいですよね。ワキガの冬対策はまず衣類から見直してみましょう。汗はそれほどかかないという人でも、吸汗性が高い素材や抗菌加工をしてある下着を使うなどとくに肌に密着する衣類に関しては注意をしてください。

 

厚着をする際はスウェットのような厚手を何枚か着るのでなく、薄手の素材を数多く重ね着したほうが体温の調整がしやすくなります。冬は体温を上げるためについ着込んでしまいますが、厚着の方法を少し見直すだけでも肌が呼吸しやすくなりワキガ原因の汗を減らすことができますよ。

 

生活習慣の見直しで良い汗をかこう

冬のワキガ対策は生活習慣を見直して、良い汗をかくことが大切です。食べ物はまず注意したいことのひとつ。コーヒーやアルコールなどはアポクリン腺の汗を増やす原因になりますし、辛い食べ物なども汗を増やす要因になります。

 

また冬は外が寒いので思うように体が動かせないことが知らない間にストレスになっていることもありますので、普段からリラックスするように快適な方法を身に着けておきましょう。

 

お風呂に入ってリラックスしたりアロマの香りで快眠するなど、ちょっとした生活の変化が気分転換にメリットになります。また冬の運動不足もワキガを悪化させる原因になりますので、室内でできる筋トレや踏み台昇降運動などエクササイズ習慣をはじめましょう。

 

これらの改善はワキガの冬の対策としてメリットが多く、さらに効果を発揮するにはワキガクリームを使い汗と菌をブロックすることがポイントです。洋服のなかでこもる深いなワキガ臭、肌に安全で無香料のワキガクリームなら季節を問わず使えますよ。

関連ページ

「ノースリーブが着れない!」そんなときの対策技を伝授
ワキガだからといっておしゃれが制限されるのは辛いこと。でも電車のつり革を使ってわきが臭が漂ってしまうのも困りますよね。こんなジレンマを抱えている人は多いと思いますが、ワキガでもノースリーブを着る方法があるのです。ワキガでノースリーブが着られない人にオススメの対策方法についてみていきましょう。
欧米人のワキガ対策に学ぶ!コーヒーより緑茶がおすすめな理由とは
欧米人のワキガ対策はおもに市販の制汗剤を使うことが多いのですが、最近は体臭対策として緑茶が注目されています。コーヒーを習慣的に飲む人が緑茶に乗り換えているケースが多くなっているといわれていますが、欧米人がワキガ対策でコーヒーから緑茶に乗り換える理由はなぜか、今日からできる対策についてご紹介しましょう。
デリケートゾーンの臭い対策!すそわきがの判別法をチェック
すそわきがの対策をしている人は意外と少ないと思いますが、女性にとってはとても大切なエチケットです。デートの時に恥ずかしい思いをしないためにも、すそわきが対策をすべきかどうか正しく判断しましょう。
ワキガとバレないために!セックスの前に注意したい3つのポイント
ワキガだとセックスの際のニオイがとても心配になりませんか。デートでも一番気になるところで、ワキガのせいで恋愛できないなんて人も少なくありません。そこで安心するために知っておきたいのがワキガの人のセックス対策。3つのポイントをおさえておけばもう安心ですよ。
ワキガに急になるってホント?7つの理由を解説![アメリカ編]
ワキガに急になるなんてことがあるのか、ニオイケアに自信がある人でも不安になりますよね。でも体調やホルモンバランスなどで、ワキガに急になるということは実際にあるのです。ワキガに急になる場合の驚きの7つの理由、体臭ケアが進んでいるアメリカではどんな点が指摘されているか、驚きの7つの理由を参考にしてみましょう。
彼女・彼氏がワキガの場合は?うまく伝える方法を伝授!
彼女・彼氏がワキガの場合は?どうしたらいいのという悩みは意外と多くの人が抱えているでしょう。誰かに言われてしまう前に本来なら恋人の私が教えてあげるべき。そんな時はどうやって伝えるかがとても大切なポイントになりますよね。彼女・彼氏がワキガの場合はどうやってアプローチしたらよいのか、スムーズに伝える方法についてご説明したいと思います。
[夏のワキガ対策]汗とニオイを抑えるコツを解説
ワキガは夏だと毎日が不安になり、とくに夕方になると汗や皮脂などニオイの原因だらけで心配になりますよね。毎日シャワーを浴びてもそれだけではワキガ対策になりません。ワキガの人は夏はどんな方法で効率的なケアをするべきなのでしょうか。ワキガ体質にオススメな夏の対策方法についてご紹介しましょう。
このページの先頭へ