ワキガに急になる驚きの7つの理由!アメリカ編!

MENU

ワキガに急になるってホント?7つの理由を解説![アメリカ編]

ワキガに急になるなんてことがあるのか、ニオイケアに自信がある人でも不安になりますよね。でも体調やホルモンバランスなどで、ワキガに急になるということは実際にあるのです。私は大丈夫と安心している方。ワキガになる理由はあちこちに潜んでいますので油断は禁物ですよ。

 

ワキガに急になるってホント?7つの理由を解説![アメリカ編]

 

ワキガや体臭といえば日本よりも外国人のほうが強いのはきっと皆さんご存知のことでしょう。街中ですれ違った外国人からツーンと強烈なニオイが漂ってきたという瞬間に出くわした人は多いと思います。

 

そこでワキガに急になる場合の驚きの7つの理由、体臭ケアが進んでいるアメリカではどんな点が指摘されているか、驚きの7つの理由を参考にしてみましょう。

 

ワキガ急になる7つの理由とは

  • ストレス
  • 足に汗をかく
  • ブラジャー
  • ブロッコリーの食べ過ぎ
  • 遺伝的な原因
  • お酒の飲みすぎ
  • 糖尿病のサイン

以上7つをご説明します。

 

ワキガに急になるのはストレスの抱えすぎ!

汗といっても種類が色々あるのは知らない人も多いでしょう。最もニオイが強くなる汗はストレスによるもので、ワキガ原因になるアポクリン腺という汗腺からの汗が増える状態。アポクリン腺の汗はもうひとつのエクリン線と比べると水分が少なくべたついた感じが特徴です。

 

この汗成分はタンパク質や脂肪が多く肌のバクテリアが大喜びしています。皮膚のバクテリアを育ててしまうこれらの原因はストレスでアポクリン腺が活発になるためで、エクササイズしている時の体温調整の汗とは質が違うのです。

 

ストレスは知らない間に溜まってしまいますし、瞬間的にドキドキするような場面でもワキガに急になることがありますよ。

 

足に汗をかきやすい人はワキガが強いサイン!

皮膚のバクテリアにとって「食べ放題」になる体の部位がワキに続いて足の裏。ワキと同様にアポクリン腺が多く存在して、しかも靴や靴下をいつも履いているのでじめじめしやすい部分。高温多湿はバクテリアが喜ぶ環境なので、足の汗やニオイが強いということはワキガに急になる可能性であるサインです。

 

足に汗をかきやすい人の10~15%の人は生まれつき汗かき体質であるともいわれていますので、普段から汗対策をしないといけませんね。汗かきの足には「ミクロコッカス・セデンタリウス」というバクテリアが多くつきやすく、これがあの嫌なニオイの原因です。

 

いつも足がじっとり湿っている人はワキガに急になる可能性がありますし、体臭ケアにもちょっと注意が必要ですよ。

 

お気に入りのブラジャーをずっと着用している人

ワキガに急になるのは女性にとってとても恥ずかしいことですよね。女性には男性にないいくつかの理由があるってご存知でしたか。女性の皆さんはブラジャーを交換する頻度はまちまちだと思います。多くの人が同じブラジャーで数日間過ごす場合が多いといわれ、この下着が体臭自体を強くする原因になっているのです。

 

バストエリアはとても汗をかきやすく、ブラジャーで汗をキャッチしている状態。繊維の奥までバクテリアが入り込み皮膚表面以外でも菌がニオイを発生させています。

 

さらにブラジャーはしっかり洗濯せずにニオイが残る場合もありますので、手洗いの人は注意して殺菌も意識しながら洗濯してくださいね。ブラジャーとワキは近いエリアなので、ワキガに急になったと思った時はニオイの発生元を発見して正しく対処しましょう。

 

ブロッコリーの食べ過ぎがワキガを強くする!

ニンニクや玉ねぎを食べ過ぎると、口臭だけでなく体臭まで強くなるというのは皆さんご存知かもしれませんが、意外な食べ物にブロッコリーがありますよ。

 

ワキガに急になる、体臭が強くなる、そんなときは食べ物もよく思い出してみましょう。刺激臭がするニンニクや玉ねぎは血液にニオイ成分が乗っかり、全身をめぐり肺から呼吸として排出されたり、汗の成分として体外に出てきます。

 

しかし注意したいのはあからさまにニオイが強いニンニクや玉ねぎだけでなく、健康やダイエットにも良いと人気のブロッコリーも要注意。ブロッコリーや芽キャベツには「コリン」と呼ばれるニオイ成分が含まれているため、尿や呼吸、汗からも出てきてしまいます。

 

食べ物のニオイ成分は全身をめぐりますので、食べた後の口臭だけでなくそのあとの対策にも意識しないといけませんね。

 

遺伝的な要因がある人

ワキガに急になるのは遺伝的な要因がある場合で、「トリメチルアミン尿症」という症状がある人は体内でニオイ成分が分解できないという特徴があります。

 

この症状は魚が腐ったようなニオイを発生させるため魚臭症と呼ばれることがありますが、体内で蓄積されたニオイ成分が呼吸や汗、尿から体外に排出されてしまうのです。

 

このような遺伝的な要素を持っている人は、対人関係にもトラブルが出やすく人との関わりを避けて孤立してしまうこともあります。またひどい場合にはうつ病などの精神疾患の引き金になってしまう可能性もあるので、できるだけ早く体臭対策を行うとよいでしょう。

 

お酒の飲みすぎでワキガに急になる

お酒を飲みすぎた翌日は二日酔いの症状がとても気になり、ワキガに急になっても気が付かない人が多いようですね。お酒に含まれるアルコール成分は毛穴から体外に排出されるため、菌が発生しやすいワキガは強くなる傾向があります。

 

お酒はカクテルでもビール、どんな種類でもアルコール成分が体内に入りすぎると同じような体臭として発生されています。アポクリン腺が多いワキはアルコール成分によりさらに活発になるので、お酒を飲みすぎた時はワキガに急になる可能性がありますよ。

 

習慣的に飲酒する人は特に注意して、ワキガ予防としてもたまには飲まない日を設けるといいかもしれませんね。

 

体臭やワキガが急に強くなるのは糖尿病の可能性もあり!

体臭がワキガに急になるのは、汗をかきすぎたから、肌が清潔でないからという単純な表面的な理由だけではありません。

 

糖尿病はインスリンの分泌がうまくいかない病気で、十分なインスリンがないと体は脂肪分をエネルギーとして燃焼していきます。この際に発生するケトン体という物質が体内に蓄積すると、体臭やワキガに急になったような印象を受けることもありますよ。

 

また同様に炭水化物を急に減らした食生活や肉類を大量に食べた時にもケトン体が多く発生するため、口臭原因や体臭の変化につながる場合もあります。

 

糖尿病の場合はデオドラントで体臭やワキガケアをしても、病気の根本を治療しないと改善しません。ワキガに急になる時は病院で相談して健康面からもチェックしてみましょう。

関連ページ

「ノースリーブが着れない!」そんなときの対策技を伝授
ワキガだからといっておしゃれが制限されるのは辛いこと。でも電車のつり革を使ってわきが臭が漂ってしまうのも困りますよね。こんなジレンマを抱えている人は多いと思いますが、ワキガでもノースリーブを着る方法があるのです。ワキガでノースリーブが着られない人にオススメの対策方法についてみていきましょう。
欧米人のワキガ対策に学ぶ!コーヒーより緑茶がおすすめな理由とは
欧米人のワキガ対策はおもに市販の制汗剤を使うことが多いのですが、最近は体臭対策として緑茶が注目されています。コーヒーを習慣的に飲む人が緑茶に乗り換えているケースが多くなっているといわれていますが、欧米人がワキガ対策でコーヒーから緑茶に乗り換える理由はなぜか、今日からできる対策についてご紹介しましょう。
デリケートゾーンの臭い対策!すそわきがの判別法をチェック
すそわきがの対策をしている人は意外と少ないと思いますが、女性にとってはとても大切なエチケットです。デートの時に恥ずかしい思いをしないためにも、すそわきが対策をすべきかどうか正しく判断しましょう。
ワキガとバレないために!セックスの前に注意したい3つのポイント
ワキガだとセックスの際のニオイがとても心配になりませんか。デートでも一番気になるところで、ワキガのせいで恋愛できないなんて人も少なくありません。そこで安心するために知っておきたいのがワキガの人のセックス対策。3つのポイントをおさえておけばもう安心ですよ。
このページの先頭へ